Hanno Green Carnival 2019 Hanno Green Carnival 2019

MENU

HARO

PROFILE

2017年より足長ウォーキングアクトHAROとして様々な大道芸フェスティバルに出演。2018年、東京都認可のヘブンアーティストとなる。直径4メートルの衣装をまとい、風をはらみ光を反射し優雅に舞う。その姿は妖精や森の精霊のよう…出会った子どもから大人まで笑顔になり心躍る足長パフォーマンス。HAROは演劇やダンスをバックグラウンドとして即興性に富み、ゆっくり優雅にも様々な音楽に合わせてスピード感のあるダイナミックな舞にも変幻自在。目まぐるしい日常から爽やかな風と共に非日常へ誘う、新しいタイプの癒し系ロービングパフォーマンス。



TOP↑